キッチンの賢い整理整頓【100均グッズを使って収納するアイデア】

キッチンは毎日使う場所なので、ご家庭の中でも特に効率良く、綺麗にしておきたい場所ですね。

私も週に何度か料理をするので、調理に必要なものをサッと取り出せるようにしたい!

そのためには、収納場所にこだわったりなど、日ごろからメンテナンスが不可欠です。

スポンサードリンク



コストをかければいくらでもデザイン性も良くて機能的な収納用具は手に入れられます。

ただし、収納には極力コストを掛けずに、アイデアを生かして最大の効率が得るのが賢い人だと思います。

今では、100均でもそれなりに収納用具が揃っている時代です。

100均で購入でき、キッチンで役立つ収納アイデアをご紹介させていただきます。

 

1.キッチン用品の整理整頓・収納で得られること

146b89a20afa0059f0bee0dc204abec3_s

00 均の収納グッズでも、収納効率を上げるための十分な効果が得られますが、

では、キッチンを整理整頓をすることで、具体的にどんな効果が得られるのでしょうか?

確認していきましょう^^

1-1.シンプルに収納することで、調理する時の効率がアップする

要なモノを処分し、調理に必要なモノの場所が把握できると、調理する時の効率が上がります。

食器がすぎたり、どこに置いたか場所がわからない、などといった状態ではとても非効率です。

毎日のことだから、なかなか時間がとれないという状況もわかりますが、長い目でみると数分の整理整頓をすることで

何時間も時間が作り出せることもあります。

取り出しやすさ、収納のしやすさも重要ですね^^

1-2.整理整頓をすることで無駄な費用をしない

ッチンにあるか無いかわからないからとりあえず買っちゃったけど、実は自宅にあった。といった経験はありませんか?

ストックしているモノを把握できるように収納することで、無駄な買い物をすることがなくなります。

また、賞味期限、消費期限も同時に把握すると、食材のロスを最小限にすることもできます。

1-3.整理整頓が行き届いていると、モチベーションが高まる

麗な状態が続くと、気持ちの面でモチベーションが高い状態が維持できます。

これは、料理以外の仕事や趣味の時間にも継続します。

また、他の場所の片づけをする場合にもアイデアが生かせますので、身の回りが底上げされるようにいい状態になります。

スポンサードリンク



2.100均グッズを使ったキッチンの収納アイデア

際に100均グッズを使ってキッチンを整理整頓し調理器具などを収納するときに、是非オススメしたい収納方法があります。

家具られた空間をフル活用するための基本アイデアですので、参考にしてみてくださいね。

2-1.100均グッズでお皿・調理用具を立てて収納する方法

ッチンに収納しているお皿は、一般的に平積みをして収納されています。

よく使うものが上に置かれ、使う頻度が低いものほど下の方に置かれるケースが多いです。

もし積み上げられたお皿の下の方にあるお皿を取り出すには、上に置かれたお皿をすべて持ち上げてから取り出すか、ダルマ落としのように1枚だけ横にズラして取り出すようになります。

これは衣類でも同じことがいえるのですが、積み上げての保管は取り出す事を考えると効率が悪いです。

100 均のグッズを使って、立てて収納する方法が大変オススメです。

例えば、収納しているお皿すべてがワンタッチで取り出せるので効率が良いです。収納するときも楽ですね。

【例1】

ぼ毎日使うお皿の収納の例。

平積みすると、一番したのお皿が取り出しにくいのでファイルボックスに立てて収納する方法があります。

半透明で、硬めのプラ素材のファイルボックスがおススメです。

1-1

出典 remiの部屋さん

【例2】

ッパリ棒を縦に伸ばして、その隙間にまな板やお皿を入れる方法です。

平積みして収納する時と比べて、取り出す時の効率が抜群に良いです。

つっぱり棒を縦に何本か通すことで、キッチン用具が横に倒れて取り出しにくくなるのを防ぐ効果が見込めます。

1-2

出典 ライフハッカーさん

2-2.キッチン周辺に自作で棚を作り、空間を有効利用するアイデア

が欲しいときは、100均グッズを使って作っちゃいましょう。空間があるなら使わないと損です。

ツッパリ棒や、底上げの棚をうまく使えば、収納力がグンと上がります。

【例1】

ッチンに簡易ラックを作った事例のお写真です。

棚に直置きする時と比べると、かなり収納力が高いですね。

空間を上手に使うと、2倍、3倍と収納力がアップします!

2-3

出典 らくらくらしさん

【例2】

ンク下の空間は、棚を使って有効に使いましょう。

2段、3段と増やすことで収納効率が高まります。

収納用具のカラーや、デザインを揃えることで統一感が出ます。

2-2

出典 column latteさん

2-3.「引っかける」「ぶら下げる」収納アイデア

面にワイヤー状の引っかかりや、棒を通すことで調理器具をぶら下げることができます。

空間効率を重視した収納方法です。

100円均一で販売しているワイヤーフレームやツッパリ棒が活躍します。

【例1】

られた空間を生かすために、ワイヤーメッシュを壁に取り付ける方法です。

S字型のフックとのコラボで、収納力を高めることができます。

どちらも、100円均一で揃えることができます。

3-1

出典 ア・ビューティフル・メスさん

【例2】

ツッパリ棒にS字フックでぶら下げます。

調理器具が浮くので下の空間を有効活用できます。

強度不足にならないように、突っ張り棒を強めに伸ばすか、あまり掛けすぎないようにするのがコツです。

3-2

出典 iemoさん

2-4.キッチン家具も当然重要です

キッチンの超重要グッズなのか、キッチン家具です。

いくら、小物収納アイテムを揃えても、長期間のキッチンの環境を整えるには収納家具を吟味するのが一番なのは確かです!

「キッチン家具専門店」さんは、購入金額によって送料が無料!

家具の説明・写真がとっても豊富で、通販で一番の悩みである「現物が見れない」というポイントを解消してくれるサイトです。

ご検討材料に使ってみてはいかがでしょうか?

3.まとめ

かがでしたでしょうか?

100均で購入できるグッズでも、種能力が格段に上がる収納能力を高めることができます。

使えるグッズがいくつもありあすので、アイデア次第でいくらでもキッチンの収納用具になります。

整理整頓を定期的に行い、キッチン環境は常にハイレベルな状態にしておきましょう。

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ