最小限化はやりすぎ注意!ミニマリストが注意すべき5つのポイント!

身の回りにある不要なモノを手放し、最小限のモノで生活するミニマリスト

しかし、モノを手放しすぎると、、

スポンサードリンク



あとあと問題が生じますよ!

いくら「最小限だ〜!!」と言ってもやりすぎはよくありません。

これから、部屋にあるもの全部手放しちゃおう!と、決断・実行する前に、ご一読ください^^

部屋にテーブルとソファーしかない生活にする前に

どうか踏みとどまっていただけたら幸いです。

ミニマリストとはどんな人?

ミニマリストとは、最小限主義者のことです。

持ち物には、感情が込められています。

それは、

・思い出だったり、

・購入した時の想いや感情、

・こだわり、など

様々な感情があるでしょう。

 

もし、毎日使うモノなら良いのですが、

それが、1年に1回、3年に1回、などと、

ほとん使わないのに所有している場合は注意が必要です。

「高かったから、、」

「いつか使うから、、」

といった感情に支配され、ノイズや雑念が頭の中に蓄積され

ストレスを感じたり集中力が削がれたり

探し物ばかりに時間をとられ、いつも忙しい!と言っていたりします。

 

そんなの、絶対に嫌ですよね?

 

そんな時に役に立つのがミニマリストの考え方です。

自分にとって本当に必要なモノだけを所有し、大切に長く使う

感情から解放されて、自分らしい豊かな生活を送ることができるでしょう。

 

さらに、運気を高める効果もあるんです。

モノを手放すことと運気との関係について、詳しく書いた記事はこちら↓

断捨離をコツコツと継続するだけで運気が上がる

 

次に、最小化がやりすぎ厳禁な理由について書かせていただきます。

【ミニマム化やりすぎ厳禁な理由①】必要なモノまで処分してしまう

持っているものの「使用頻度」を事実確認することで、

必要なモノまで処分することがないように注意しましょう。

・すぐ使う予定はないか?よく考えて手放すこと。

・使う可能性の高いものは残しておく、保留にするなどの措置をとる。

など、捨ててからすぐ必要になって、まら買わなきゃいけなくなった、、

という無駄な出費が極力発生しないようにしましょう。

【ミニマム化やりすぎ厳禁な理由②】家族にも強制をしてしまう

ミニマム化を快く思っていない家族に強制するのは絶対にやめましょう。

家族にも、それぞれの考え方がありますよね。

共感してくれるなら問題ないのですが、

・無理に説得したり

・黙って勝手に捨てたり(←これは絶対だめ、、)

これは信頼関係にも影響しますので、家族だからこそやめましょうね^^

スポンサードリンク



【ミニマム化やりすぎ厳禁な理由③】貧相な生活をしてしまう

ミニマリストは、貧相な生活をすることが目的ではありません

お金を使うところは、しっかりと使います

例えば、

2年でダメになりそうな1万円のカバンと、

大事に使えば10年使える5万円のカバン

10年間でかかるコストはほぼ一緒ですが

持っているカバンの価値は5倍も違います

 

セルフイメージがあがり、お金持ちになるような

良い習慣が身についたら5倍どころの差ではありませんね。

長期的な視点での出費や、自分のセルフイメージアップ、

そこまで先読みして買い物ができたら良いですよね〜〜^^

【ミニマム化やりすぎ厳禁な理由④】後悔するミニマム化をしている

思い出の品をポンポン捨ててしまって、結果的に後悔することは絶対ないようにしましょう。

思い出の品は、世界に1個しかないことが多いですよね。

 

仮に、物体としては残せないかもしれないけれど、

写真を撮ってデータで保管することはできます。

個体はなくなりますが、収納スペースゼロにすることもできます。

「執着」を生む可能性の高い「思い出の品」を手放すことはこんなんですが、

自分の感情と向き合うことも大切にしましょうね^^

【ミニマム化やりすぎ厳禁な理由⑤】災害への備え

災害が起こった時に、命の危機を迎えるような生活はやめましょう。

特に、最低限の備蓄食料まで削って生活してしまっては、

万が一の時に停電や断水が長く続き、数日間苦しい思いをする可能性があります。

もしも・・は、ありえるんです!

最低限必要なモノまで削ることがないように注意しましょう。

 

必要に応じて、長期保存できる非常食セットを購入するのもオススメです^^

うっかり、食べちゃわないように^^

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ミニマム化にも限度がありますので、やりすぎは厳禁です!

本質から豊かな生活を実現できるミニマリストを目指しましょう。

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

★こちらの記事もおすすめです!

→ デキる男はミニマリスト!【コダワリ系男子の収納選びとシンプルな部屋作り】

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ