ミニマリストが持つガジェットとは?!便利に・有効的に使う!

生活を便利に・豊かにするガジェット。

便利である反面、持ちすぎると非効率を生んだり、

スポンサードリンク



ガジェット自体があなたの大切な時間を奪うツールになってしまう可能性もあります。

ミニマリストのガジェットの手放し方、所有するときのコツについてまとめてみました。

1.便利であるが故に、ガジェットに時間を奪われないようにする

ガジェットは、何のために使うのかを明確にしましょう。

特に、スマホ、携帯ゲーム機は、目的を間違うことがないようにしましょう。

中でも「暇つぶし」を目的としている場合は、改善が必要だと思います。

 

現代人の一般的な一生は、たった30,000日しかありません。

しかも、そのうち1/3は寝て過ごしますので、実質起きている時間は20,000日しかありません。

その限られた時間で、暇つぶしの時間がそもそもあるのか、が私は疑問です。

(これは私の価値観です)

1時間、空き時間ができたときに、便利なガジェットツールで時間を有効に活用する人もいれば、

遊んで過ごす人もいます。

「好き好きで良い」のですが、我々人間の一生が「限られている」ということをお忘れなく。

2.一元化できるガジェットを使う

デジカメ、ボイスレコーダー、携帯電話、読書、ネット閲覧、アプリ利用、など、

複数の機器で行っていた作業を、一つの端末で一元化できることは優先すべきことです。

その代表例が、スマートフォン。

有名なものだと、iPhoneです。

 

カメラとしても綺麗者お写真が撮影できますし、装飾ができます。

音声も録音できます。動画も撮影できます。

携帯電話の機能も兼ねています。

Kindleなどのアプリを入れれば、読書もできます。

インターネットも利用できます。

数多く存在するアプリを利用することもできます。

 

手のひらサイズで、一元化できるスマートフォンは有効に使うことで、

旅先でのモノの量、ビジネスでの必要ツール、持ち物の総量などが大きく変わってくるでしょう。

3.こだわりは捨てないこと

ただし、写真を仕事にしているのに、一眼レフを手放してまで一元化することは本末転倒です。

あなたの生活を豊かにするガジェットは、こだわりのアイテムは、手放すことなく、

より大切に扱うようにしましょう。

所有すると決めたモノは、長く使えるように、より大切に扱うこともミニマリストには必要なスキルです。

4.大切なこと「あなたが、どう使うか?」

ガジェットを使って、あなたが「何をするか?」が重要です。

実は、モノを最小限に持つことも、本質的には「何をするか?」という所に繋がります。

・効率を上げて、ストレスフリーな状態を作っても、ネットサーフィンをして終わる1日なのか、

・作った時間で、行き先で得た情報、知識を用いて、困っている人のためにブログを書くのか、

・1日寝て終わるのか

こだわりを持つことよりも、どう役に立つかが重要だと思います(思っています)。

5.まとめ

いかがでしたでしょうか。

ミニマリストのガジェット選びは、一元化できることが重要で、

「で?」何をするかが重要だと考えます。

限りある時間を無駄にすることがないように、ガジェットを有効活用しましょう。

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

★こちらの記事もおすすめです!

→ デキる男はミニマリスト!【コダワリ系男子の収納選びとシンプルな部屋作り】

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ