なぜ最小にするのか?ミニマリストのリュックの中身の本質!

最小限主義を貫くミニマリストさん。

持ち物をミニマム化して、極端に所有物を少なくする方もらいっしゃいます。

スポンサードリンク



そもそも、なぜ最小限にする必要があるのか?

今回はリュックの中身についてテーマを絞って、

ミニマリストのエッセンスから学んでいきましょう^^

1.ミニマリストのリュックの中身の本質

リュックやバックなどの中身は、それぞれの目的・行き先・期間によって入れるものは様々です。

なぜ、最小限にする必要があるのでしょうか?多いと、何が問題なのでしょうか?

少なくする目的は、

スポンサードリンク



行き先で質素な生活・時間を過ごすこと、、、ではありませんね。

持ち物をシンプルにして、普段家で使っているものをあれもこれも入れない事。

そうすることで、行き先での経験を最大限吸収できる可能性が高まります。

 

大切なのは、無駄に持ち歩くものを排除することだと思います。

減らす事が目的ではありません。あくまでも無駄の排除です。

もし、いつも持ち歩いているけれど全然使ってないなら、

リュック自体要らない、、という判断も有りですよね^^

2.人のオススメは見ない、聞かない!こだわりを大切に!

個人によって、感覚も異なって当たり前ですよね。

よく、自分のリュックの中身を載せている方がいらっしゃいますけれど、

参考にはするけれど、基本的には自分の考えを大切にしましょう。

「人がこうしてたから、、」

という理由で取捨選択するのではなく、

「自分はよく使うから」「自分は使わないから」

と、人と比較することなく、自分の感覚を大切にしましょう。

したがって、人のススメは見ない、聞かない!

パソコン、タブレットだって、使わないなら

下手に購入なんてしなくていいんです^^

リュックも、長く使える・愛せるものと中長期的に付き合いましょう。

3.最小限化のコツ!定番アイテムの最小限化!

持ち物のを減らす前に、持ち物の中身をミニマム化することから始めると、

自然と持ち物も減っていくものです。

 

例えば、、、

「財布」

財布の中に使う予定のないポイントカード、レシートは入っていませんか?

中身のデトックスと一緒に、革製品なら革クリームを塗ることで、長く使う事も意識しましょう。

「キーケース」

ケースは必要ですか?今の目的地に、全ての鍵を使いますか?

もし、あまり使わない鍵がついているなら、取り外して使うときだけ持ち歩くようにしましょう。

「携帯電話(スマホ)」

ストラップ、アクセサリーを無くすことも考えてみましょう。

硬い素材のものがプラプラとリュックの中で動くと、

他の持ち物に干渉して傷がついてしまう可能性があります。

 

自分の生活を豊かにするものかどうか?で判断しましょう。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか。

ミニマリストのエッセンスを取り入れて、リュックの中身を最小限化し、

行き先での経験を吸収することにフォーカスした行動をしましょう。

当然、無駄なものは不要ですよね^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

★こちらの記事もおすすめです!

→ デキる男はミニマリスト!【コダワリ系男子の収納選びとシンプルな部屋作り】

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ