ワイシャツはミニマリストの強い味方!枚数や、選び方のコツとは?

ワイシャツは季節をを問わず着られる服で、

コーディネートがしやすいミニマリストにおすすめのアイテムです。

(デザイン・カラーによりますけどね^^;)

スポンサードリンク



これから、ワイシャツの所持枚数を絞り込んだり、ワイシャツを購入する時にどんな選び方をすれば良いのか?をお考えの方向けに、ミニマリストの考え方を取り入れたエッセンスをお伝えしたいと思います。

ミニマリストとして、ワイシャツを上手に付き合っていきましょう。

1.ワイシャツを選ぶなら「丈夫さ」を重視する

ミニマリストがワイシャツを選ぶ時ときのポイントですが、「丈夫さ」を重視しましょう。

ミニマリストは、最小限の衣類を大切にして生活をします。

少ない枚数のワイシャツを厳選する場合は、長く着られるかどうかは重要です。

洗濯への耐久性を重視するので、生地自体の厚さはよくチェックしましょう。

 

無印良品の「オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」は、生地が肉厚でミニマリストに人気です。

出典:無印良品さま

カジュアルなワイシャツをお探しの方は、価格的にもリーズナブルなので、お勧めです^^

2.ワイシャツの定番カラーは白!コーディネートしやすいカラー・デザインを選ぶ!

ワイシャツを選ぶなら、コーディネートしやすいデザイン・カラーを選びましょう。

何と言っても、定番は「白」。

ビジネスシーンでも、どんな色のスーツでもコーディネートできます。

極端ですが、「白」のワイシャツだけ1週間分あれば十分です。

仕事用のシャツを調達するなら、平日出勤の方は5枚、

土曜日の出勤もある方は6枚あれば十分です^^

 

「白」は定番ですが、そのほかにも「青」や、「縦ストライプ」もコーディネートしやすいのでお勧めです。

オフィスカジュアルでシャツを揃える場合、柄物も積極的に揃えていきましょう。

青は、色としても主張しないので、爽やか、知的、誠実な印象を与える効果が期待できます。

ストライプは、スタイリッシュで、シャープな印象を与えます^^

スポンサードリンク



3.安さよりも、1回あたりのコストを重視して考えましょう!

ワイシャツを購入する時1回あたり、いくらで着られるか?を計算してみましょう。

そして、着ているYシャツがいくらなのかを重視して決めましょう。

 

例を挙げると、

すぐに生地がダメになってしまいそうな、

2000円のシャツを、20回着るなら、1回あたりのコストは100円です。

しかも、着ているワイシャツの価値は2000円ですね。

 

10000円のシャツを、100回着ても、1回あたりのコストは100円です。

しかし、着ているワイシャツの価値は10000円で、

先ほどの2000円と比べて5倍の価値があります。

 

良いワイシャツを、大事に着ること。

 

1日あたりにかかっているコストが同じ100円でも、良い服を着ることでセルフイメージが上がる効果が期待できます。

ミニマリストとしても、理想の状態をつくることができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Yシャツは、コーディネートしやすいのでミニマリストの味方です。

丈夫なYシャツを長く着るようにすると、最小限化がぐっと近づきますよ^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

★こちらの記事もおすすめです!

→ デキる男はミニマリスト!【コダワリ系男子の収納選びとシンプルな部屋作り】

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ