ミニマリストの一人暮らしを10倍楽しむインテリアの選び方

一人暮らしの生活に、ミニマリストの心得を取り入れて生活している方は少なくありません。

物の多さでは、幸せを感じることができない方は、、、

スポンサードリンク



必要最低限の物だけに囲まれた生活を取り入れていきます。

ミニマリストになるための、インテリアの選び方についてご紹介させていただきます。

1.ミニマリストにとってのインテリアとは?

当然、ミニマリストは不要なモノは持ちませんが、必要なモノはとても大切に扱います。

インテリアは趣味・好みによってセレクト方法が変わります。

使わないときは、収納できるインテリアを選ぶ。という方。

または、収納はできなくても良いから、少し高級感のあるモノを選ぶ。という方。

そもそも、インテリア自体もほとんど持たない、ミニマリストの玄人のような方。

 

今回は、不要なときに収納できるインテリアを中心にご紹介させていただきます。

スポンサードリンク



2.一人暮らしミニマリスト向けのインテリア

一人暮らしのミニマリスト向けのインテリアをご紹介させていただきます。

使わないときに収納できる機能は、欠かすことができません。

うまく取り入れて豊かな生活を実現しましょう。

2-1.折りたたみテーブル

ローテーブルをセレクトするときは、折りたたみできるタイプを選びましょう。

折りたたみができないと、場所を広く使って作業をするときに不便です。

また、できるだけ軽いものを選ぶと出し入れも楽になります^^

2-2.折りたたみ式の座椅子

ローテーブルとセットで考えたいのが、折りたたみ式の座椅子。

座面が硬いとお尻が痛くなっちゃう可能性があるので、

低反発タイプを選ぶか、座椅子の座面にクッションを置くことをオススメします。

以下の商品は、カラーが選べるので、部屋のイメージに合わせられるのが良いですね。

2-3.折りたたみ収納棚

折りたたみできる収納棚、移動がしやすい仕様の収納棚は

ミニマリストに欠かせないアイテムです。

「マルチウェイミニボックス」のような収納棚なら、簡単に折りたたみができるので、

不要なときはクローゼットや押し入れに収納することができます。

また、カラーバリエーションも豊富なので、お部屋のイメージに合わせてカラーをセレクトしても面白いですね^^

2-4.折りたたみソファーベット

折りたたみ式のソファーベットは、引越しするときに便利ですね。

自分の車に積んで引越しすることもできます。

ソファーベットになる優れモノアイテムもありますので、

商品セレクトするときに候補に入れてみてはいかがでしょうか?

2-5.ラグマット

フローリングに直で座ると、床の冷たさが身体に伝わります。

いつの間にか、どこか貧しい生活になってしまっていませんか?

ラグマットは、不要な時は丸めて収納できますし、基本平面的な商品なので邪魔になりません。

豊かな生活を実現するためにも、1つあるとお部屋の印象がガラッと変わりますよ^^

今では、インテリアショップから持ち帰るのが大変な場合は、通販で購入することもできます。

値段はピンキリですね^^;

2-6.小物用のトレー

小物用のトレーが一つあると、スマホ・携帯電話を置いたり、鍵を置いたりするのでとても便利です。

ミニマリストだけれど豊かな生活を実現するべく

すこしお金をかけても、良いポイントの一つだと思います^^

レザータイプ、木製、ステンレス系タイプ、プラタイプ、など、

種類もデザインも豊富です。

テーブルのカラーや、お部屋のイメージと合わせて、至高の小物トレーを手に入れちゃいましょう。

◼︎レザータイプ

◼︎ステンレスタイプ

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。

ミニマリストだからこそ、インテリアにはこだわりを持ちたいもの。

一人暮らしのお部屋を飾る、至高の逸品を常に探し求めることが

豊かな生活につながると信じています。

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓のコツ!会社のデスク周りが仕事の効率を上げる!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ