女性ミニマリストの靴の管理術!履かない靴を手放すことからはじめよう!

衣服や雑貨と同じく、ミニマリストは靴の数も最小限に抑えています。

今ミニマリストの人でも、最初から最小限の数で生活していた訳ではありませんので、、

スポンサードリンク



どうやって減らすのかが非常に重要になってきます。

今回は女性ミニマリストの靴の管理術にフォーカスしてみます。

1.ミニマリストの基本!履かない靴を手放すことからはじめよう

f771714b86b573294c4d5b5a2813280f_s

 

ミニマリストになるための初歩として、

「履いていない靴」を手放すことから始めてみてはいかがでしょうか。

この基本ができない方が、意外と多いです。

理由としては

「高かった」

「まだ履ける」

「いつか履く」

などです。

例えば、期間で区切るとすると、

1年履かなかった靴を、また履くケースは1割にも満たないのではないでしょうか?

相当レアだと思います^^

もし、コーディネートしていた服を買い換えるなどの理由でストックしていた

本当に大切な靴であれば、1年も空けずにまた履きはじめるでしょう。

「もったいない」という感情に流されると手放しにくくなってしまいますので、

事実で「1年履いてない」かどうかで判断することをオススメします。

2.女性が最低限必要な靴の数って何足?

最低限必要な靴は何足でしょうか?

女性の例ですが、

・カジュアル靴

・パンプス

・サンダル

・ブーツ(ショートブーツ)

・スニーカー

・フォーマルシューズ

この6足セットでも十分だと思います^^

何足も持っている方は、コーディネートしにくい靴があれば、

タイミングをみて買い換えてもいいかもしれませんね^^

(あとは、長靴が1足あってもいいかもしれませんね。)

3.持っている靴を大切に使うためのメンテナンス

大切な靴を長く使うために、しっかりメンテナンスをしましょう。

・シーズンが終わったら、洗ってから保管する

・革靴はクリームを塗る

・湿気の管理をする(箱に湿気取りを入れて保管)

特に、汚れがついたままにしていると、変色したり、汚れが付着したままになる可能性があるので注意しましょう。

使わない間も、靴が劣化することがないように管理しましょう。

年末の大掃除などのタイミングで、一度全ての靴をチェックしても良いかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

女性ミニマリストのの管理術についてご紹介させていただきました。

最小限主義を貫くミニマリストのエッセンスを取り入れて、

豊かな生活が実現できますように^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますようにヽ(=´▽`=)ノ

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ