ミニマリストにベストな寝具選び!冬のシーズンに寝袋は必要か?

部屋の中に置かれたモノをミニマム化するために、寝袋を使うミニマリストがいます。

スポンサードリンク



寝袋を使うメリット・デメリットをまとめてみました。

よろしければ、寝袋の購入を考えているミニマリストの方は参考にしてみてください^^

1.ミニマリストとは?

ミニマリストとは、最小限主義者のことを言います。

持ち物ひとつひとつには感情が込められているといわれています。

「値段が高かった。。」

「思い出の品だから。。」

「いつか着るから。。」

実は、持ち物を手放せないのではなく、

感情が手放せないことは少なくありません。

ミニマリストは、本当に自分にとって必要なモノだけを持つことで、

本来の自分らしい生き方ができるようになります。

2.ミニマリストの冬場の寝具は「布団」or「寝袋」??

ミニマリストの方で、寝具を「寝袋」に切り替える方、「布団」を使っている方、分かれます。

それぞれのメリット・デメリットをまとめてみました。

2-1.布団で寝るメリット・デメリット

布団で寝るメリットは、疲労回復の度合いでしょうか。

睡眠の質はパフォーマンスアップの為に不可欠です。

そもそも、何の為に寝るのか?

を考えれば、最も睡眠の質が高い寝具を選ぶことは大変重要です。

布団で寝たほうが、疲れが取れるでしょう。

デメリットとしては、寝具の出し入れがしにくい点がありますし、

収納スペースは確保しなければいけません。

エアリーマットレスのような折りたたみできる敷きマットを選ぶことで解決できます。

・エアリーマットレスについては、こちらの記事で詳しく書いています。

→【エアリーマットレスがミニマリストのおすすめ寝具である理由

2-2.寝袋で寝るメリット・デメリット

寝袋を使うメリットは、収納機能の高さでしょう。

使ったあとの片付けが非常に楽なので、

それが魅力で購入するミニマリストも少なくありません。

自宅で使う以外に、

・車中泊をするとき、

・有事の際、

・アウトドアでも活用できます。

片付けも専用袋に入れればとっても簡単です^^

懸念されるのは、毎日だと疲労の回復が気になるところです。

小さく収納できますので、高機能で1000円台の安価な商品もありますので、

1家に1つあっても良いですね^^

スポンサードリンク



3.あなたにとって何が大切か?

寝具選びは、あなたが何を優先するのか?でセレクトしましょう。

何を差し置いても、収納する機能を優先する場合は、寝袋でしょうし、

日々の仕事のパフォーマンスを最大にすることを優先する場合は、

間違いなく布団を選ぶべきだと思います。

 

ミニマリストの本質は、モノを減らすことで豊かな生活をすることなので、

ただ減らして質素な暮らしをするのは、ミニマリストの本質とは少し異なると思います^^

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

ミニマリストの場の寝具選びは、

寝袋か、

布団か、

よく考えて選びましょう^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

こちらの記事もおすすめです!

【デスク周りの整理整頓グッズ】オフィスワークに欠かせないこだわり9アイテム!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ