男性のミニマリスト入門!必要最小限の服で生活する5つのコツ!

ミニマリストを目指す男性なら、避けて通れないのが自宅のクローゼットの服。

今まで長く付き合ってきた服をミニマム化するのは、初めは抵抗があります。

スポンサードリンク



男性ミニマリストが、クローゼットの服を最小限化するときのコツをご紹介させていただきます。

ミニマリストとは?

ミニマリストとは、最小限のモノで生活する最小限主義者のことです。

テレビや雑誌などのメディアで、誰でも一度はご覧になったことがあると思いますが、

裕福な生活をしている人は、家の中にモノが少なく

逆に貧しい人は、家の中がモノだらけ・・というシーンがあります。

 

モノが多いと、どうなるのか、、

ノイズ・雑念によってパフォーマンスが下がったり、

探し物が増えたり整理整頓に時間がかかるなど、ストレスの原因になりかねません。

緊張状態になると、のんきな人だけが気づくことができるチャンスにも気づくことができなくなり、

結果的に「運が悪い人」になりかねません。

 

・ミニマリストと運気の関係について、詳しくはこちらの記事へ↓

→【驚くほど運気が上がる!ミニマリストの執着しない考え方の秘密!

 

モノを手放すことで、モノに込められた感情の影響を受けることがなくなり

本来の自分らしい生き方ができるようになります。

成功したいなら、成功者の習慣を取り入れるのは必要条件ですからね^^

コーディネートに迷わないことでエネルギーの無駄をなくす

数年前に亡くなった、アップルの創始者のステイーブ・ジョブズの服装をご覧になったことがありますか?

メガネ、スニーカー、ジーンズ、黒いロンT、、

どんなときも、おなじみの格好です^^

 

実は、この服のコーディネートには意味があります。

 

アイフォーンの新作発表のプレゼンテーションをご覧になったことがある方はお分かりかと思いますが、

プレゼンはもちろんですが、スマホを大きく普及させるきっかけになったアップルの商品開発の責任者なので、

毎日とても大切な判断をしなければなりません。

アップルクラスになると、開発のオリンピック選手クラスの社員がたくさんいると思います。

その社員を束ねるのも当たり前です。

 

1日で判断をすることは、想像している以上にたくさんあり、約9,000回と言われています。

今、この瞬間にも「このブログを読むか、読まないか」を選択をしていることでしょう。

 

その判断できる1日のエネルギーには限界値があります。

・いつ起きるか?

・何を着るか?

・何を食べるか?

などなど、朝だけで数えても、何百、何千という数になるでしょう。

ジョブズは仕事に「判断」をするエネルギーを全て注ぎ込むために、

服装をコーディネートすることが無いように工夫しているんですね。

【コツ1】男性ミニマリストのミニマム化の基本的考え方

ミニマム化のコツとして、

まずは、着ていない服を明確にして手放すことです。

「着ている服」を手放すのは結構大変なので、

事実ベースで着ていない服を明確にします。

【コツ2】1週間分(7日分)のコーディネートを考える

何着持てばいいかわからない!

という人は、1週間分(7日分)の服をコーディネートしてみましょう。

1シーズン3ヶ月、1ヶ月あたり4週間として計算して、

12回着る服を7種類コーディネートしましょう。

組み合わせも自由です。会社で着るスーツなど、ビジネス用衣類も含めていただいてOKです。

曖昧にせずに、決めることが重要です。

スポンサードリンク



【コツ3】コーディネートしやすいデザイン・カラーを選ぶ

ボトムスを複数のトップスと組み合わせる場合は、

コーディネートしやすい服を選びましょう。

デザインが奇抜だったり、特定の色・デザインとしか合わせにくい服は、極力セレクトしないようにしましょう。

ホワイト、ブラック、グレー、ネイビーなどの、オーソドックスなデザインで

コーディネートしやすい服をセレクトしましょう。

【コツ4】計画的に服を購入する!衝動買いをしないこと!

服は計画的に購入しましょう。

天敵は衝動買いです。

あとから後悔するのも、無計画に購入するときがほとんどです。

できれば、手放すことまで計画に入れましょう。

新しく服を買うときは、

【コツ5】服は大切に保管する

持っている服は大切に収納・保管しましょう。

シーズンが終わったら、洗濯をして、湿気対策・防虫対策を欠かさないように!

最小限の服にするからこそ、持っている服はより大切に着るように心がけるのがミニマリスト流です。

 

10,000円の服を20回着たら、1回あたりのコストは500円です。

・服が型崩れしないようにハンガーに掛ける、

・雨に濡れたら拭き取る、

・革製品ならクリームでメンテする、

そんなちょっとした対策で

1回着るのが500円なのか、1000円なのかが決まります^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ミニマリストを目指す男性のための、服の最小化のコツをご紹介させていただきました。

ミニマリストに大事なスキルは、要らないものを手放す勇気と、物を大切に使うこと。

人生の基本ですね^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

こちらの記事もおすすめです!

【デスク周りの整理整頓グッズ】オフィスワークに欠かせないこだわり9アイテム!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ