女性ミニマリストの財布の管理術!これだけでお金が貯まる7つのポイント!

ミニマリストといえば、必要最低限のものだけを所有し、

不要なものは全て手放す玄人のような「最小限主義」を貫く人のことです。

いまでは、男性だけでなく女性ミニマリストも少なくありません。

スポンサードリンク



今回は、女性ミニマリストが取り入れているお財布管理についてご紹介させていただきます。

衝動買いをしないためにも、

どうしてミニマリストの要素を取り入れるのか?

84f9db99487529cb900039e13fa303c1_s

ミニマリストは、最小限主義者のことです。

不要なものを手放すことで、ノイズや雑念から解放され、

自分らしいライフスタイルを送ることができます。

 

先にも書かせていただいた通り、男性に多いと思われがちなミニマリストですが、

女性ミニマリスト、またはご夫婦でミニマリストというご家庭も少なくありません。

ついつい衝動買をした経験がある方も少なくないと思いますが、

感情に流されずに生活するには「ミニマリスト」を取り入れるのが近道です。

部屋が綺麗かどうかは、財布を見れば分かる理由

財布は、自分の部屋の中や、頭の中を表しているとも言われていて、

財布の中の状況が、あなたの身の回りの色々な場所に現れてきます。

それはお部屋だけでなく、

例えば、

机の上、

車の中、

押入れ(クローゼットの中)、

本棚、

キッチン、

などです。

もし、身の回りが片付かない・・というときは

お財布の中からミニマル化をはじめてみてください^^

それを広げる感覚で進めていくと、自然に進めることができますよ^^

スポンサードリンク



お金の浪費グセが治る!明日からできる7つのミニマリストのエッセンス!

ついつい衝動買いをしてしまう女性が、浪費グセから脱却するための、

ミニマリストの7つのエッセンスをご紹介させていただきます。

1.財布の中にレシートを入れっぱなしにしない

レシートを入れっぱなしにしないようにしましょう。

財布のお札入れのところが、レシートだらけで財布が重たくなってはいませんか?

または、分厚くなっていないでしょうか?

毎日自宅に帰ったら、必要なレシートは保管して、不要なレシートは処分するように習慣づけしてみましょう。

2.不要なカードを入れておかない

不要なカードは入れないようにしましょう。

要は、その日に絶対使わないカードは、使う時まで他のカードケースにいれるなどして、お財布の中には収納しないというやり方です。

カードが増えすぎると、カード同士がこすれたり、カードが財布の生地を痛める原因になります。

また、万が一無くしてしまったときに、何のカードが入っているかわからない・・なんてことが絶対に起こらないようにしましょう。

3.不要なポイントは受け取らない

もしも、財布の中にポイントカードが入っていたら、

「ポイントが貯まったら何がもらえるか?」わかっていますか?

もしも、

・わからない場合

・もし貯まっても欲しくない場合

・貯まる可能性が低い場合

・お店の思惑に完全にやられているとわかった場合

即、ポイントカードを手放ししましょう。

ポイントがあと1つで・・なんて、お店の都合に惑わされないようにしましょう^^

ポイントが貯まったときに、本当に欲しいものかを見極めましょう。

4.小銭がやたらと重くなっていないか?

小銭を出してないので、財布がやたらと重くなっていませんか?

パランスよく小銭も消費することで、財布が無駄に重くなるのを防ぐことができます。

極端に重い場合は、自宅に少しストックしてもいいかもしれませんね^^

5.浪費しない金額を財布に入れているか?

持っていると使いたくなるのが人間です!

大きな消費を控えた場合に、使うまで極力おろさないようにしましょう。

財布の中にある金額が大きければ大きいほど、使いたくなってしまうので、

何も使う予定がなければ5000〜10000円程度に抑えるなどの施策も効果がありますよ^^

6.財布自体を大切に扱っているか?

財布自体はメンテナンスをしてあげていますか?

革製であれば、革用のワックスを定期的に塗ってあげるなどして、財布を大切にしましょう。

長持ちすれば、それだけ消費の機会も少なくなりますので経済的です。

7.家計簿をつけているか?

家計簿をつけましょう。

家計簿をつける目的は、出費を自分でコントロールするためです。

何を、

何に、

どれだけ使ったか?

を明確にすること、記録をとることで対作をすることができます。

浪費している金額が大きいとわかったなら、圧縮するなどの対策ができます。

しかし、現状把握ができないと、また同じ失敗を繰り返すのが人間です。

痛い出費、みたくない出費、も中には含まれるかもしれませんが、

現状をみつめることを忘れずに、1円単位で管理しちゃいましょう^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?

女性ミニマリストが取り入れている、お財布の中のミニマル化を取り入れて、

自分が本来持っている能力を発揮できる環境作りをしてみてはいかがでしょうか?

 

整理整頓を通して、有意義な時間を過ごせますようにヽ(=´▽`=)ノ

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)


インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ