驚くほど運気が上がる!ミニマリストの執着しない考え方の秘密!

ミニマリストになると運気が上がる可能性があります。

スポンサードリンク



もしも、実践することができれば、明日からでもあなたの身の回りに起こることが

変わり始めるかもしれませんよ^^

1.ミニマリストになると、なぜ運気があがるのか?

なぜ、ミニマリストになると運気があがるのでしょうか?

とある実験で、それを実証している面白いお話があります。

 

リチャード・ワイズマン博士が書いた「運のいい人、悪い人」の

実験・調査の結果に関するお話が大変面白いです。

はじめに、

自分は運がいい!と思っている人の集まりと、

自分は運が悪い!と思っている人の集まりを作ります。

 

そして、新聞を使った実験を、それぞれの集まりごとに行い、検証を行います。

 

実験内容は、

新聞を渡して、

「新聞に載っている写真の枚数を数えてください」という指示を出すというシンプルなものです。

当然、被験者は新聞を見て、写真の枚数を数えます。

 

実は、この新聞には裏の設定があり、

『「この記事を見た!」といえば、1万円をプレゼントします!』と、書かれている記事があります。

 

 

この結果はどうなったと思いますか?

2.運のいい人は、のんきでストレスが無い?!

運が悪いと思っている人の集まりで実験を行った場合、

実験の内容の通り、写真の数を数えるだけに集中して、

この1万円をお渡しする記事に気づかない人がほとんど。

 

逆に、運がいいと思っている人の集まりは、

この記事に気づき、1万円を獲得する確率が高いという実験結果です。

 

運が悪いと思っているグループの人は、写真の枚数を数えることだけに集中して、この記事に気づく人は少ない。

運が良いと思っているグループの多くの人はこの記事に気づき、1万円を獲得する確率が高いという実験結果です。

一般的には、誰にでも幸運と不運は平等に巡ってきます(タテマエ)。

不幸だ・・なんて思っていても、実は気がついていないだけ。

だれでも同じように「不運」も「幸運」も転がっているんですね。

 

運がいい人は幸運をキャッチするのが上手い人とも言われます。

運がいい人は「ストレスが少なく、のんき」なタイプが多い。

肩の力がダランと抜けた雰囲気の人は、チャンスに気づくのが抜群に上手いですね^^

 

しかも、全く同じことが起こったとしても、運のいい人は感じ方がまるで違う。

ある人にとっては50点(100点満点)程度のことでも、

運のいい人からみたら、平気で98点位を叩き出す出来事だったりする。

 

3.ミニマリストになると、どうして運気があがるの?

ミニマリストは、最小限主義を取り入れた生活をしている人のことです。

モノへの感情を手放し、執着を捨てることを非常に重要視しています。

(ただ単にモノが少ないだけじゃないんですよ^^;)

 

感情を手放すと、まずストレスが減ります。

「片付けないと・・」「下駄箱がいっぱいで靴がおけない・・」

「服がいっぱいでかけられない・・」

こんなストレスは全てモノが溢れることで起こっています。

モノがなければ、こんな感情が湧き上がってくることはありえないんです。

まとめ

すぐはじめられることとして、「使ってないものを捨てる」ことができますよね?

いつ使ったかわからないもの、

また、いつ使うのか予定がないもの、

ミニマリストの精神を取り入れて、1日1つ手放してみてはいかがでしょうか?

 

運気が間違いなく上がってくるはずですよ^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

こちらの記事もおすすめです!

【デスク周りの整理整頓グッズ】オフィスワークに欠かせないこだわり9アイテム!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ