自分の部屋がまるでホテル!?ミニマリストの5つのエッセンスを取り入れよう!

宿泊すると、ずっと住んでみたくなるようなホテルの一室!

だれしも経験がありますよね〜

スポンサードリンク



そんなホテルでの生活を日常化する方法が、ミニマリストの精神に隠されています。

ミニマリストとは、不要なものを排除して最小限の物で生活する人の事を言います。

ミニマリストのエッセンスを取り入れて、自分の部屋をホテルのような快適な空間に変えちゃいましょう!

1.ミニマリストって何?

acedd95b9d7f8801a9a0c03f5dd9c901_s

 

「ミニマリスト」をご存知ですか?

メディアでも取り上げられていますので、既に取り入れていらっしゃる方もいらっしゃると思います。

身の回りのモノの量にこだわらず、自分にとって必要な最小限のモノで生活する人のことです。

特に、

「もったいない」

「まだ使える」

「思い出のモノだから捨てにくい」

そんな、モノ主体の考えを手放しすことで、

自分が必要なものだけに囲まれて生活する人のことを言います。

極端なミニマリストになると、部屋の中に椅子とテーブルだけ、という方もいらっしゃいます^^

2.自分の部屋をホテルに変える!ミニマリストの5つのエッセンス!

9f737c59988561dc2e020d7a148c75e3_s

 

ビジネス、プライベートで宿泊する機会のあるホテル。

何度宿泊しても、飽きないですし、居心地がいいし、仕事をしても集中できますよね^^

ミニマリストのエッセンスを取り入れることで、この空間を自分の部屋でも作り出すことができます。

そんな、ミニマリストの5つのエッセンスをご紹介させていただきます^^

2-1.あなたにとって不要なモノを手放す!

「整理」や「断捨離」でも重要視されている、「捨てる(=手放す)」ことです。

基本的に部屋がごちゃごちゃして片付かない人は、モノの量が多いです。

しかも、自分が必要で置いているモノだけでなく、モノの都合で置いている場合があります。

つまり、先にもご紹介させていただいた通り、

「もったいない」

「まだ使える」

「思い出のモノだから捨てにくい」

「なんとなく」

という、モノの都合である場合が少なくないんです^^

このように、モノの都合で生活している=つまり、ものに支配された生活をしているんです。

これを、自分でコントロールできるようになるには、どうすれば良いでしょうか?

 

答えはシンプル、

自分が本当に欲しいものだけを持つこと。

そのために、不要なものを捨てる(=手放す)ことです。

2-2.収納スペースの確保!うまく収納を使う!

収納スペースを上手く使いましょう!

一番の理由は、「今使わないものを収納する」ことが目的です。

使わないものが、常に部屋に出ている状態では、不要な情報が目に入ってきてしまいます。

「見てない」のは、意識している範囲で、

無意識下では気にしてしまっているんです^^

 

もしも、今日の数時間先に使うものであったとしても、

使う時に取り出すというルールにするだけで部屋の中の光景がガラッと変わるでしょう。

その為には、しっかりと収納スペースを確保することが重要です。

収納スペースに、ほとんど使わないようなものが置かれていないか?

使う予定がなければ、手放すことも検討してみましょう。

保管が必要な書籍などの紙媒体でも、データ化して保管する方法があります。

うまく、デジタル化することで収納スペースはいくらでも作り出すことができます^^

スポンサードリンク



2-3.統一感のある家具にこだわる!

家具は、統一感のあるものを選びましょう!

学生時代のシンプルなソファー、

社会人になってから揃えたモダンなテーブル・収納家具、、

テイストが揃っていないと、居心地が悪くなってしまいます。

家具同士がシンクロするように、

テーマやカラーを揃えるなど、統一感のあるモノを揃えることで、

ホテルの閑居に一歩近づくことができるでしょう。

資金的な問題が許せば、あまりにもテーマから外れたものは手放して、

新たなものを購入するのもアリでしょうね^^

2-4.上質なモノ、理想の部屋にこだわる!

4cb99ca2e3d5e2acc830b1de6f38aa66_s

 

ホテルの部屋に仕上げるには、理想の空間作りへのこだわりが非常に大切です!

衝動買いで、なんとなく部屋のものを揃えてしまうのは以ての外!!

上質で自分が持っていて嬉しいもの、

あなたの理想の部屋に置いておきたいものを徹底してこだわることが重要です。

安いものをいくつも買うならば、良いものを購入して、長く使う方がオススメです^^

2-5.ちょうど良いモノの物量を習慣にする!

モノの量にもこだわりましょう!

まさに、ミニマリストがこだわるポイントですが、

自分が必要とするものだけに絞ることで、

自然に丁度良い物量になっていくでしょう。

 

今使うものと、魅せるためのアイテム以外は、

全て「収納する」か、「手放してしまう」のが理想です。

その状態を習慣化しちゃいましょう^^

 

モノにコントロールされず、

自分がモノをコントロールする!

大切なエッセンスですよ^^

3.まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分の部屋をホテルのようにすることで、

自分のセルフイメージアップにもつながること間違いなしです!

ミニマリストの、最小限主義を取り入れることで、理想の部屋に近づくこと間違いなしです!!

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ