片付かないのは間取りが原因じゃない!?ミニマリストの部屋10のエッセンス!

部屋が片付かないのは、間取りが悪いから!

という考えは大きな間違いです。

片付かない大きな理由はいくつかありますが・・・

スポンサードリンク



ミニマリストの基本的な考え方を取り入れることで解決することができます。

間取りにとらわれない、部屋作りについてご紹介させていただきます。

1.ミニマリストとは?

d02d506be1de799e19c6a1c9b16c453f_s

ミニマリストとは、最小限主義者のことです。

自分が必要なものだけに囲まれて、生活することができるようになります。

身の回りにあるモノがどれだけ多くても、生活に幸せを感じられない方が取りれると、

モノが半分以下にも関わらず、気持ちも豊かな生活を送ることができます。

メディアでも取り上げられることがありますが、

極端にモノの量が少ないヘビーミニマリストになると、

部屋の中にソファーだけ!という方もいらっしゃるようです^^

2.無理なく自然に片付く!間取りにとらわれないミニマリストの部屋10のエッセンス!

5d2c2c381cabb0094a3c403f0b80aad9_s

ミニマリストのエッセンスを、今の生活に取り入れてみましょう。

間取りに関係なく、部屋が自然に片付いていきます。

2-1.不要なモノを手放す

不要なモノを手放すことをはじめてみましょう。

あなたが必要と思っていないものを、シンプルな考えで手放していきます。

実は

「まだ使えるから・・・」

「もったない・・・」

「1年前に買った本だけど、まだ読んでないから・・・」

などというモノ主体の考え方に囚われている場合があります。

最初は手間がかかりますが、一つ一つのモノにどんな想いをもっているのか、

感じとってみるところから始めてみましょう。

2-2.部屋に不要なモノを持ち込まない

不要なモノを持ち込まないようにしましょう。

簡単にはじめられるのは、DM、チラシなどの広告媒体です。

あなたの都合ではなく、発行主の都合でやってきます。

マンションの郵便受けで受け取ったら、

チラシ処分BOXにそのまま入れるか、

部屋の前に箱を置いて自宅に持ち込まないようにしましょう。

2-3.不要なモノ・衝動買いをしない

衝動買いをすると、その一瞬・一時の感情で買い物をしてしまうことが少なくありません。

一呼吸おいて、「本当に欲しいのか?」

あなたの生活を豊かにするものなのかを自分に確認してみましょう。

2-4.収納スペースを確保している

収納スペースがモノでいっぱい・・という場合、

収納にモノが入れられないので、部屋の中にモノが溢れてしまう可能性があります。

理想としては、収納スペースに3〜4割の空きを作っておいて、

いつでもモノを入れられる状態を作るのが理想です。

スポンサードリンク



2-5.今使わないモノを片付けている

今使わないモノは、部屋の中に置かないようにしましょう。

今日使う、明日使う、、

モノによって使用する日時が決まっていると思います。

その時間になったら取り出すように切り替えてみてはいかがでしょうか?

部屋の中に無駄なモノがなくなり、スッキリすること間違い無しです。

その為にも、収納スペースをしっかり確保しておくことが重要です。

2-6.必要な時に、必要なモノを買う

いつか使うモノ(使用するか不確定なもの)を、先走って買わないようにしましょう。

使用日が決まっていればいいのですが、

「もしかしたら使うかも」

「あったら使うかも」

100%でなければ、いざ使うときになってから購入しても遅くないと思います。

使わない場合、お金も、スペースも無駄にしてしまう恐れがありますよ^^

2-7.適量を所持する

ストックを持ちすぎないように注意しましょう。

安いからといって、大量買いしすぎないようにしましょう。

優先順は、普段の生活が豊かであるかどうか、です。

特に、かさばるモノは収納スペースを圧迫する可能性があります。

2-8.掃除を習慣にしている

掃除を習慣にしましょう!

風水的にも、掃除をすることで良い気を招き入れる効果が期待できます。

ゴミは捨てる、

ホコリを払う、

汚れを取る、

基本的なことを繰り返すことで、モチベーションも上がりますよ。

こちらの記事もおすすめです→運気がアップする!これが、断捨離と掃除の魅力です!

2-9.掃除道具を一式持っている

掃除道具を一式揃えちゃいましょう。

掃除道具をケチって、効率が悪くなって2倍、3倍の時間をかけるのは非常にもったいないです。

よく掃除をする場所に関しては、定番人気の掃除グッズを揃えちゃいましょう。

こちらの記事もおすすめです→これだけは揃えておきたい!定番お掃除グッズ【断捨離が加速する掃除のコツ】

2-10.モノ一つ一つにこだわりがあり、大切にしている

ミニマリストの方は、モノの量はすくないですが、持っているモノにこだわりを持っています。

また、モノを大切にするので、もの持ちが良い人が多い傾向らしいです。

安くて壊れやすい、劣化しやすいモノをいくつも持っているよりは、

少し値がはったとしても、良いものを長く使った方が自分自身のモチベーションにも繋がります。

3.まとめ

いかがでしたでしょうか?

間取りにとらわれない、ミニマリストの部屋作りのエッセンスをご紹介させていただきました。

持っているモノの量では、本当に豊かな生活は手に入らないと思います。

必要なモノを、適量に、しかもこだわりの良品だけを生活空間に取り入れてみましょう^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますようにヽ(=´▽`=)ノ

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)


インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ