お金持ちのエッセンスは、整理整頓で身につけよう!

しもが憧れる、お金持ちの生活!

お金持ちの人の考え方・行動には、共通した"型"があります。

スポンサードリンク



その型は、整理整頓をするだけで、

部分的に取り入れることができます。

 

 

1.お金持ちは整理整頓を習慣にしている!

organized-money2

実は「整理整頓」が、お金持ちに近づく為の大切なエッセンスの1つです。

どんな点に違いがあるか確認しましょう。

1-1.お金持ちって何でしょう?

ず、はじめに「お金持ち」ってなんでしょうか?

お金を溜め込んでいる人と思われがちですが本質は違います。

より多くのお金の流れの間にいる人(いられる人)の事だと考えます。

 

お金の無い昔は、物々交換が当たり前。

りんご農家をしている人が冬に着る服が欲しい時、服はりんご10個と交換だったとします。

服やさんがリンゴが欲しければ「リンゴ10個」と「服1着」とで交換できます。

しかし、服屋さんがリンゴは要らない!という場合は交換ができません。しかもリンゴは腐っていきます。

そこで、貝殻を通貨として使う方法が登場しました。

リンゴは、貝殻10枚、服は50枚などと、相対的な価値が決まります。

すると、劣化してしまうような、生鮮食品も通貨に替える事で価値が保存できるようになります。

 

この、価値を提供できる人には、当然通貨が集まります。

商人として、需要と供給の間に立てるスキルがあれば、より多くのモノがその人を通して流れていきます。

また、他所で作っていないリンゴを作っていれば、その希少性を求めて人が集まります。

このように、価値と価値の流れの間に居る事が非常に重要なんです。

1-2 .お金持ちは、本当に必要なモノを明確にできている

金持ちは、物事の本質を理解している人が多いです。

・何が大切か?

・優先順をどうするか?

お金持ちの人はモノに依存しません。

貧乏な人の生活空間って、ややごちゃごちゃしていているイメージです。

貧乏な人ほど、もったいない病である傾向があります。

また、必要なものと不要なものの仕分けができないと、捨てるようなモノを大切に保管してしまいます。

本当に大切にしなければならないモノを雑に扱っていたりします。

1-3.お金持ちは、お金の管理がしっかりできている

金持ちは、ケチな人が多いよう思います。

それはお金の使い方の重要性を知っているからです。

単価の高いコンビニで買い物をするのが日常であったり、嗜好品を多く買っている人は要注意!

時には、「食」での自分へのご褒美も大切です。

しかし、無駄使いをしていると気づかない間は、お金が貯まらないでしょう。

スポンサードリンク



2.お部屋の整理整頓だけではない!お金持ちの整理整頓

organized-money

金持ちを目指すために、具体的にどんな整理整頓をすれば良いのでしょうか。

お金持ちの人が当たり前にやっている生活習慣と、その特徴をまとめてみました。

2-1.お部屋の整理整頓の習慣

理整頓ではじめに行うのは「整理」。

整理整頓の基本です^^

つまり、必要なものと不要なものを分別して、いらない物は捨てることです。

捨て終わったら、次に「整頓」をします。必要なものの置き場所を決めて、本来あるべき位置に戻します。

 

パレートの法則という、持っているものの80%はさほど重要でないもの=捨てられるもの、という話もあります。

別記事にまとめてみましたので、よろしければご覧になってみてください。

>>>小物の断捨離のコツ【持ち物の80%を見直してムダを圧縮する挑戦!】

2-2.時間を整理整頓する習慣を身につける!

金持ちの人は、時間の整理整頓をする傾向です。

1〜2分の細かな時間も無駄にしません。

事前に、数分でできる仕事を用意しておく方法も有効です。

 

時間を無駄にしない習慣を身につけるには、時間の家計簿をつけることをお勧めします。

時間の家計簿とは、1日24時間を何に使ったかをメモすることからはじめます。

・睡眠 8時間

・娯楽 3時間

・仕事 10時間

・・・

10分単位でメモしていきます。

すると、

・1日で、スマホを3時間もイジってた。

・見てないつもりで、テレビを2時間も見てた。

など、予想していなかったムダが見つかる場合があります。

まずは、事実として受け止めましょう。

 

次のステップは、不要な時間を削って自分の理想に近づけていきます。

目標にしていることがあれば、その時間を最優先にするために、無駄な時間をなくしていきます。

圧倒的に充実した時間が過ごせるようになります。

自分は何に時間を使っているのか、浪費している時間は無いかを把握してみてはいかがでしょうか?

2-3.お財布の中を整理整頓する習慣

金持ちの人は、財布の中がキレイです。

お金が貯まらない人、浪費癖のある人の財布の中身には特徴があります。

レシート・領収書、ポイントカード、割引券、折れ曲がったお札や、異常に多い小銭でパンパンな状態である場合が多いです。

同時に、財布の見た目も汚れています。

 

改善方法としては、まず

・お札を揃えて入れて入れる

・カード類も普段使わないものは自宅で保管するようにしてみましょう。

・今日使うモノだけ入れる

このように、財布の中身の整理整頓をマメに行うように習慣を見直してみてはいかがでしょうか。

3.まとめ

かがでしたでしょうか?

お金持ちな人は、整理整頓を通して重要なポイントをおさえるのが得意です。

必要なモノが明確で、時間もお金も浪費しない。

そんなシンプルライフをめざしてみませんか。

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)


インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ