ニトリの定番カラーボックス!整理整頓の人気商品の使い方とは?

整理整頓・収納で定番の人気商品であるカラーボックス。

私は今でもカラーボックスのお世話になっています。

整理整頓でも是非活用したい収納アイテムです。

例えば・・。

スポンサードリンク



縦置き・横置き・引出しや引き戸をつける等、アレンジもしやすいのが特徴です。

表面には化粧シートを貼っているので、汚れが付きにくく、見栄えもいいですね^^

そんなカラーボックスですが、ホームファッション商品を販売するニトリさんでは、少し変わった商品を扱っています。

しかも手頃な価格がめっちゃ嬉しいです^^

 

どんあ特徴があるのかチェックしてみましょう^^

整理整頓に超・便利!バリエーションが豊富なニトリのカラーボックス!

efcdf235c4efbd61fb60faa022e3ff38_s

手頃な価格で組み立ても簡単な、扱いやすさが特徴のカラーボックス。

ニトリさんで扱っている整理整頓で活躍するカラーボックスをご紹介させていただきます。

1.一般的なサイズの2・3・6段タイプ

ホームセンターでも良く見かけるごく一般的な定番サイズのカラーボックスです。

一般的な3段の他に、2段と6段タイプがあります。

2段タイプは、押し入れ・クローゼット、机の下など、高さの限られている場所で活躍します。

3段との組み合わせで、階段のようにしても面白いですね。

また、6段タイプは高さ170センチ程になるので、上の空間も友好的に使えます。

毎日使うモノの一時保管用の棚、本棚としても使えます。

B5が入る程度の高さと、A4が入るタイプの2種類があるので、使い方にあわせて選べるのもGOOD!

整理整頓の必需品ではないでしょうか。

◆一般的な3段タイプ「縦置きタイプ」と「横置きタイプ」

3 3y

出典:ニトリさん

◆棚の段数違いの商品「2段タイプ」と「6段タイプ」

2884120801

出典:ニトリさん

2.棚幅が「ワイドタイプ」と「スリムタイプ」で整理整頓

ご家庭によって、間取りも家具の置き方も様々なので、幅も複数用意するのがニトリさん。

幅広なワイドタイプ、幅の狭いスリムタイプの2種類も用意があります。

設置位置にピッタリ納まると最高ですね^^

高さの規格が揃っているので、レギュラーサイズと組み合わせるとオリジナルの収納棚が作れます。整理整頓に便利ですね^^

◆3段の「ワイドタイプ」と「スリムタイプ」

w s

出典:ニトリさん

スポンサードリンク



3.部屋のコーナー設置タイプ

お部屋の隅の空間への設置に便利な、コーナータイプがあります。

イチョウ型の棚板で、90度どの方向からも出し入れ可能です。コーナータイプと、一般カラーボックスを組み合わせて使ってみても面白い使い方ができそうですね。

お子様用のお片付け用棚として、便利でリーズナブルですね。

部屋の隅まで整理整頓の空間として使えるので、ムダがありません。

◆コーナータイプ(段数別)

お部屋のスペースを有効利用できます。

リーズナブルに「魅せる収納」が実現できます。

c  2c1

 

出典:ニトリさん

4.カラーボックスに「棚板」「引き戸」を追加するオプション

ニトリさんのカラーボックスには、オプションパーツが付けれらます。

シリーズ商品として、ニトリさんのカラーボックスにピッタリ納まるように設計されています。

整理整頓に便利なオプションで嬉しいですね^^

◆CD/DVDラック

側面に取り付けできるCD/DVD向けのラックです。

cd

◆A4マガジンラック

A4サイズの雑誌用ラックが付けられます。良く読む書籍・雑誌などの一時置きに便利ですね。

za

◆4連フック

こちらも側面に取り付けできる、4連タイプのフック。子ども用のお道具袋、シューズ袋などが掛けて使うなど、棚に入れると納まりが悪そうなモノも綺麗に収納できます。

4f

出典:ニトリさん

5.棚ピッタリサイズの「ボックス・バケスット」 整理整頓に便利!

カラーボックスにピッタリ入る収納ボックス、バスケットも複数扱っているので、ジャンル別に分けたり、家族で別々に分けて収納する時にとっても便利です。

バスケットは、まとめてモノを取り出せるので、他の棚に丸ごと移し替えることもできます。使用頻度によって配置を変える時などに便利ですね^^

◆ボックス・バケット写真

種類が豊富で、用途やお好みのデザインから選べるのが嬉しい^^

3つのデザインだけ掲載しますが、これ以外にもカラー・デザインのバリエーションが選べます。

fb

bk

b

出典:ニトリさん

まとめ

いかがでしたでしょうか。

各メーカーさんでカラーボックスを扱っていますが、ニトリさんはカラーボックス自体のバリーエーションが豊富です。

中に入れる保管箱やバスケットも複数扱っていますし、オプション品も豊富^^

お部屋の収納に困ったら、まずニトリさんへ行って下調べしてみると良いかもしれませんね^^

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ