机の中の整理整頓のコツ!1%の効率アップを積み上げてみよう!

仕事場やオフィスの机の中は、綺麗に整理整頓されていますか?

仕事で実績を出すには、整理整頓は必要不可欠です。

スポンサードリンク



10倍効率を上げる!などの、謳い文句を目にしますが、私としてはあまりにもハードルが高すぎて現実的でない気がしてしまいます。

身の丈に合っていないと長続きしないし、一度は頑張っても「整理整頓は大変だ!」とインプットされると次からが嫌になります。

そこで、毎日1%の効率アップをおススメします。コツコツ積上げることが非常に大切なんですね~。

昨日よりも1%効率良くする。

さらに翌日は、昨日よりも1%効率を良くする、これを続けると、1年で元々の数字の80倍近いアップになります!(、、どこまで出来るかわかりませんが、、)

今回は、机の中の整理整頓にテーマを絞って、毎日1%効率をアップする方法をご紹介させていただきます。

1.目先の効率を重視することが非効率を生んでいる!

b7d71bab18ce6eb355f8375bab4a63d3_s

目先の利益、効率を意識するあまり、長期スパンで見ると逆に効率を悪くしていることがあります。

どんなことに注意すべきなのか、ご紹介させていただきます。

1-1.「とりあえず」が余計な手間を生んでいる

「とりあえず」と思って楽をすると、後々手間を生む可能性があります。

・「とりあえず」収納した場所が分からなくなる。

・机の中に入れていたものに隠れて、必要なモノが探せなくなる。

オフィス仕事は、連携、効率、集中力が大切なので、余計な手間は避けたいですね。

1-2.「あとで」するが非効率を生んでいる

あとからやる、明日やる、などの先延ばしが、非効率を生む可能性があります。

・机の中の書類が散らかっているのに、あとで片付けるとどこに何があるか忘れてしまう。

・大事な商品サンプルを、どの引出に収納したか忘れて、探し物をする。

・机の中の、どのファイルに収納しているのか忘れてしまった。

あとでにすると記憶が無くなり、探し物をする確率が高まります。時間の無駄ですね、、。

 

シンプルライフを手に入れるコツについてまとめた記事です。

>>>これを知る前に整理整頓してはいけません!シンプルライフを手に入れる5つの方法!

スポンサードリンク



2.毎日1%の効率アップ!長期計画で机の中を整理整頓しよう!

整理整頓は一度に行うのではなく、毎日コツコツ行うのがおススメです。

私がおススメしている、毎日1%の効率アップをするコツをご紹介させていただきます。

2-1.机の中には使う物だけ入れておく

すごく当たり前のことなんですけど、実はこれが一番難しいです。

ちなみに、今引出をあけた時の現状はどんな感じですか?

いつ使うか分からないモノ、過ぎ去った案件の書類、私物など、、ジャンルもさまざまな不用品。

 

もしも、いつか片づけようと思っていたモノが多くある場合は、

捨てるものが無くなるまで、毎日1個必ず捨てることと、捨てるものを机の中に入れないこと。

この2点に注意して1ヶ月毎日続けると、目に見えて片付いてくると思います。

 

整理整頓のコツは欲張らずに長く続けること。

物足りないかもしれませんが、捨てるものはできるだけ1日1個だけにしましょう。

2-2.ポケットファイルや小物用のトレーを上手に使おう

捨てる習慣が身に付いたら、次は書類を収納する為のポケットファイルや、小物トレーを用意してみましょう。

必要な書類を見つける、小物をワンタッチで取り出すなどの細かなメンテナンスが、効率アップのコツです。

一度置き場所を決めても、さらに効率を高める方法を模索していきましょう。

 

◆ポケットファイル

書類保管用のファイルの定番品です。100円均一でも購入できますよ。

1

出典:KOKUYOさん

 

◆机の中の整理専用トレー

小物、筆記用具の整理整頓の定番品です。100円均一や、無印良品などで購入できます。

2

出典:トランクルームチャンネルさん

3. まとめ

いかがでしたでしょうか?

オフィス仕事では、机の中の整理整頓のレベルが生産性に直結します。

ご紹介させていただいた、

1.「とりあえず」置かない

2.「今」片づける

3.机の中には使う物だけ置く

4.整理できたら、ファイルやトレーを上手く使う

を上手く取り入れて、1日1%の効率アップをしてみてはいかがでしょうか?

机の中の整理整頓は、長期視点で実施するようにしましょう^^

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ