断捨離でエネルギーの無駄な消耗を防げ!【潜在意識と選択回数を守る!】

モノが溢れる部屋で消費していくものの中に、「エネルギー」があります。

単純に、モノが多いだけで消費量が増加していく傾向です。

なぜかというと、、

スポンサードリンク



例えば、選択肢が増えることによるエネルギー、

集中力や、効率のエネルギーの妨げ、

探し物をすると消耗していきます。

そんな限られたエネルギーを消耗しないために、

今の生活に断捨離を取り入れてみましょう^^

1.断捨離とエネルギー消耗の関係!

3dabb7f52c6bafc1bfb7ace4543efa8f_s

モノに囲まれた生活をしていると、どうしてエネルギーを消耗するのでしょうか?

原因から探っていきましょう。

1-1.気にしていないようで、無意識下で気にしている

モノが身の回りに溢れた状態。

「気にしてない」という方もいらっしゃると思います。

でも、あなたがコントロールできる意識=健在意識は全体の10%程度。

残り90%は潜在意識と言われ、無意識下となります。

潜在意識は、物事の判断ができません。

視界に入ったものの情報をそのまま受け取りますので、見えていないようで見ているし、

見えているのに気にしないようにするという指令も出しているんです。

必要ないのに置かれているだけで、激しく消耗していることになります。

1-2.選択する回数は限られている

スティーブジョブズは、毎日同じ服装をしていたことで有名です。

理由は、1日で精度よく選択ができる回数は決まっていて、

あるラインを超えるとその精度が落ちてきます。

それが、限りある脳パワーの力です。

・何の服を着るか?

・何を食べるか?

・いつ起きるか?

・仕事での判断業務

などなど、1日で多くの選択をしています。

毎日同じ選択をすること、その日突発的に起こることなど、内容は様々。

ただ、会社での大切な打ち合わせなどで、重要な判断をするとき、エネルギーが残っていないのは大問題!

したがって、朝起きて出勤するまでに行う判断は極力少なくしていくことで、

質の高い判断ができる可能性が上がります。

 

以下、脳パワーとの関係についてまとめた記事です。

>>>【整理整頓が苦手な人は、脳のパワーを無駄遣いしている?!】

1-3.探し物での時間の消耗

ものが多いと起こる可能性が高いのが探し物。

必要な時間までにものが見つからず、精神的に消耗する可能性だってあります。

大切なものが不要なものに囲まれて、非効率を生む可能性が非常に高い。

モノが多いだけで、片付けする時間を取られるし、探し物のリスクが上がるのは確かです。

スポンサードリンク



2.エネルギーの消耗を防ぐ断捨離のコツ

では、エネルギーを無駄遣いしないためには、

どんなポイントに注意すればよいのでしょうか?

エネルギーの消耗を抑制する断捨離のコツについてまとめてみました。

2-1.断捨離で単純にモノの量を減らす!

単純に、断捨離をしてモノの総量を減らすのが最も手っ取り早いです。

探し物のリスクが下がり、

無駄な選択で消耗することもなくなり、

部屋も机の上も綺麗で気分も向上!

モチベーションも上がるでしょう!

断捨離で、あなたが必要だと思うもの以外は全て手放してしまうのがコツです。

2-2.今使うものだけ見える位置に置く

今見えるものだけを見える位置に置くことで、無駄な情報が入ってこなくなります。

先にも書かせていただいた通り、潜在意識は情報を素直に受け止め、良い悪いの判断ができません。

気にしなくても良いことを覚えていたり、情報を入れすぎて消耗する可能性もあります。

今使わないもの(使っていないもの)は、

・机の中に入れる、

・棚に収納する、

・捨てる

このように、消耗を避けるように変化させてみましょう。

視界に入るものを見直してみてはいかがでしょうか?

2-3.前倒しで断捨離を実行する

例えば、年末は毎年大掃除がある。

仕事の繁忙期は片付けがおそろかになる。

そんな予測が立つようでしたら、事前にその時期に向けて断捨離を実行しておきましょう。

いざ、必要な時期に入ったとき、とても忙しく、

余裕があるときと比べて効率が落ちる可能性があります。

予測して、前倒しで実行していきましょう!

3.まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分の限りあるエネルギーを、ものに奪われないように、

断捨離でやっつけていきましょう!

 

断捨離を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ