【自宅の書類整理がカンタンにできるコツ!】今すぐできる管理方法!

しい日が続くと、ついつい後回しにしてしまいがちなご自宅の書類整理

自宅も、仕事も混ぜてしまうと「自宅に無い・・」、「会社にない・・」、などという事態も起きかねません。

スポンサードリンク



また、返送・提出期限が設けられた重要な書類と、

どうでも良いチラシが一緒になるのは避けなければなりません。

 

そんな事態を回避する、書類整理のコツについてまとめてみました。

また、書類整理に便利なグッズもご紹介させていただきます。

今すぐできるカンタンな方法なので、取り入れてみてはいかがでしょうか^^

1.自宅の書類整理のコツ!段取りが決め手です!

84f9db99487529cb900039e13fa303c1_s

類整理は事前の段取りができているかどうかが決め手になります。

どんな事前準備をするのか、解説していきます。

1-1.自宅の書類管理は段取り命!

宅の書類整理で大切なのは、事前の段取りです。

書類は、3つのグループ分けで整理をすると、とてもシンプルです。

①.未チェックの書類

だ内容を見て、どうするか判断していない書類の事です。

自宅に持ち帰って、不要な書類を廃棄する流れが一般的ですが、

書類を未チェックのままで自宅に持ち込まないようにすると、後から義務的にチェックすることがなくなります。

マンション・アパートに備え付けの郵便受け付近に、不要郵便物やチラシの回収ボックスがあれば、不要ならすぐ入れちゃいましょう。

もしも無い場合は、玄関や玄関外に箱を一つ用意して、捨てちゃうのも方法の一つですね。

②.期限付きの書類

度チェックした書類のうち、何かしらの期限・締め切りが決まっている書類のグループです。

・記入して返送の必要がある場合。

・お支払い、引き落とし関連の書類。

・不在通知などの、こちらからすぐコンタクトが必要な書類。

これらは、保管してしまったり、放置すると、大切な締め切り・期限を過ぎてしまう可能性があります。

期限日までなら、いつ対応しても良い書類であれば、先延ばしせずにすぐに対応する事。

すぐやる」がコツです。

または、カレンダーに期限を記入するなどして、〆切・期限を忘れないように工夫をしましょう。

③.保管する書類

葉通り、保管が必要な書類の事です。日常使わない書類全般を指します。

例えば、

・自宅、車、保険などの契約書関連の書類。

・インフラ関連の書類。

・取扱説明書。

などです。

いつ使うかわからない、または、

使用するのが数ヶ月〜数年先という書類は「保管」に分類します。

1-2.保管するかどうかは、使用する日・期限が「決まっている」「決まっていない」で分けるのがコツ

宅の書類整理をしたいけれど、

いずれ使うなら、取り出しやすい所に置いておきたいものです。

そんな時は、書類を使う日・期限が「決まっている」か「決まっていない」かで判断するのがコツです。

決まっていないのであれば「保管」するか、破棄しましょう。

決まっているのであれば、その日まで取り出しやすい一時置き場に置いておきましょう。

スポンサードリンク



2.自宅の書類整理に便利なアイテム!楽して管理するコツ!

理整頓ドットネットが選ぶ、ご自宅の書類整理に便利なアイテムをご紹介させていただきます。

100均で扱っている商品もあります。

100均の中でも、品質が1ランク上の「セリア」さんは私もよくチェックしています^^

▪︎セリアさんのプレンティボックスの記事は「こちら」から。

もし行く機会があれば、書類整理に便利なグッズをチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

2-1.書類の整理前の便利アイテム(一時保管用)

時保管で便利なグッズです。

いくつかタイプがありますので、お好みで選べます。

 

▪︎トレータイプ

オフィス用ですと複数段の引き出しタイプもありますが、移動する時(掃除する時)に不便です。

自宅なら1つあれば十分です^^

 

【商品例:A4のプラスチックトレー】

一般的なA4サイズのトレー。

書類はA4サイズ以下ががほとんどだと思いますので、郵便物を含め書類を仮置きする時に便利です。

品質、機能、カラー、素材はメーカーによって様々です^^

tre

出典:よろずやマルシェさん

 

▪︎クリアファイル

自宅、会社仕事でも馴染みにあるクリアファイル。

書類を挟むだけで、簡単な分類ができる手軽さが最大のメリット。

本棚にも立てて入れられます。バインダーで代用もできますよ。

【商品例:クリアファイル(カモフラージュ 柄)】

file

出典;オフィス31ポンパレモール店さん

 

▪︎ファイルスタンド

ごく一般的なファイルスタンドです^^

既にご存知の方がほとんどかと思いますが、ダイソーなどの100円ショップでも売ってます。

書類を直接入れたり、クリアファイルに入れた書類を立てて入れたり、

ファイルスタンドごと棚に入れておくこともできる、汎用性の高い便利アイテムです。

 

【無印良品 ポリプロピレンスタンドファイルボックス(A4用)】

厚みのある丈夫な素材で、半透明のファイルスタンド。

A4ワイドの書類が入るサイズです。

sta

sta2

出典:アスクルさん

 

2-2.書類保管に便利アイテム

自宅の書類を保管する時に便利なアイテムです。

お好みで組み合わせて使ってみてはいかがでしょうか?

 

・ポケットファイル

書類の保管用の定番アイテム。

ポケットごとに、入れる書類を分けて入れられるのが最大のメリット。

A4サイズが一般的ですね。もちろん、100円ショップでも扱っています。

 

【商品例:コクヨ<ノビータa>】

ポケットファイルには、

ポケット自体の取り外しができない固定タイプと、

ポケットが1枚ずつ取り外しができる取り外しタイプの2種類があります。

「A4ポケット」「ハガキポケット」「名刺ポケット」などの、複数のポケットをページ単位で取り替えできるファイルです。

事務用品大手の、コクヨさんらしい商品ですね^^

poke

出典:コクヨさん

 

・ハードファイル

長期保管向けの、ハードカバータイプのファイル。

その魅力は、容量と、強度が。

パンチで穴を開けて取説をそのまま保管できますし、

クリアポケットを挟んで、書類保管用にも使えます。

【商品例:WOW(ワオ)シリーズ】

パステルカラーがかわいい、デザインステーショナリーのWOWシリーズのファイル。

ハードカバーで、取り出しに便利な丸穴付き。

カラーバリエーションも豊富で、ジャンル別に色分けもできます。

had

had2

出典:イーステーショナリーFUJIOKAさん

・スキャナー(データ管理)

書類の保管は、データ管理ができると便利です。

紙媒体自体無くすことができますし、

データをフォルダで分けて管理できます。

スキャナーは、初期費用がかかりますが、後々書類を探したりする手間を考えると

1台あっても十分もとがとれると思いますよ^^

【商品例:エプソンDS-30】

325gのモバイルスキャナー。

持ち運びできるサイズと軽さが最大のメリット!

12,000〜13,000円くらいで購入できるみたいですね→「価格ドットコム

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

出典:価格ドットコムさん

2-3 .書類整理する時に便利な文房具

書類整理に便利な文房具をご紹介させていただきます。

定番品ですけどね、、。

 

・ハリナックス

書類を複数綴じる時に活躍する、針を使わないホチキスの「ハリナックス」シリーズです。

紙自体に穴を開けて、複数枚を綴じるタイプが、この商品のはしりでしたね。

【商品例:ハリナックスプレス】

私のお気に入りアイテムです。ハリナックスプレス!

紙をプレスして、簡易的に紙を綴じるアイテムです。

弱点は、5枚程度しか綴じれないことでしょうか。

針と比べると、綴じる力も弱いです。

穴が開かないので、やや大切な書類の場合はこちらの方が丁寧さがあります。

環境に優しいアイテムです。(私はホワイトを持ってます。)

hari

出典:プレザ太作さん

・ポストイット(付箋)

ポスト・イット(ふせん)は、再剥離ができるノリが裏面に付いたメモ用紙。

書類整理をする時に、大事な書類にメモ 書きできない時にあると便利です。

100円均一でも扱ってますね。

 

【商品例:ポスト・イット(ノート罫線入り ボリュームパック)】

ポスト・イットのメーカー3Mさんの定番商品。

罫線が入っているので、メモする時に便利です。

カラーバリエーションも豊富です。

fuse

出典:アスクルさん(付箋)

 

3.まとめ

かがでしたでしょうか?

ご自宅の書類整理は、グループ分けするのがコツです。

このご時世、100円ショップを含めて、リーズナブルな書類整理アイテムの用意が溢れています。

うまく使うと、飛躍的に楽に、早く、書類整理できますよ^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓で仕事の効率が上がるコツ!会社で仕事ができる人のデスク周りを見習おう!

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ