化粧品の断捨離と収納のコツ【あなたが大好きな化粧品だけ使う】

なたが使っている化粧品には、

「使いたくない化粧品」「不要な化粧品」

は、混じっていませんか?

スポンサードリンク



貰ったけれど気に入らなくて、使ってない。

高かったけれど、気に入らず使ってない。

そんな理由で場所をとっている化粧品はありませんか?

化粧品ポーチ、ドレッサーの周辺、洗面所などの限られた収納スペースを有効に使うためにも、

断捨離を通してあなたが使いたい化粧品だけを持つようにしてしてみましょう。

1.化粧品の断捨離の基本について

88e5c3d78c538aa4e36314e863a0a04c_s

 

捨離は、モノへの執着から解放され、自分らしい生活を送るための方法です。

化粧品を断捨離するとどのような効果が得られるのでしょうか。

1-1.化粧品を断捨離すると時間のムダがなくなる

使っていない化粧品が一緒に収納された状態だと、

必要な化粧品を探し出すのに時間がかかってしまいます。

化粧品が多すぎても探すのに手間です。

使う化粧品以外を置かないことで、時間のムダをなくすことができます。

1-2.化粧品を断捨離するとお金のムダがなくなる

使ってない化粧品を持ち続けていると、

実はストックがあったのに探しだせなくて、重複して買ってしまう可能性があります。

出費の無駄です。

 

消費期限のある化粧品を、正確に買い足すことも、正常に行うことができます。

今の化粧品が無くなったら切り替えることも計画的にできるでしょう。

2.化粧品の断捨離のコツ!使いたい化粧品だけ収納して使う

捨離を行うことによって、「勿体無い」「高かったから」などのモノ主体の考えから、

「あなたが使いたい」という自分軸への切り替えができます。

化粧品を断捨離をする時のコツについてまとめてみました。

2-1.あなたが好きな化粧品だけ揃える

好きなモノは基本的に飽きる・飽きないの枠から外れます。

あなたが使いたい(好きな)化粧品だけ」を持つ状態。

収納している化粧品を断捨離をすることで、不要な化粧品が見極められます。

2-2.普段使いする化粧品だけポーチに入れる

収納している化粧品の中には全く使わない、

または、

月に数回しか使用しないケースもあると思います。

普段使いする化粧品と、ほとんど使わない化粧品は、一緒の場所に収納しないようにしましょう。

2-3.使用頻度を考えて収納する

私は、フェイスケア商品を一通り揃えているのですが、使用頻度別に置き場所を変えています。

・毎日使うもの

・1週間に1回使うもの

・1ヶ月、、などと、使用頻度別に棚を分けています。使っています。

洗面所の場合、取り出しに最も適したハンドリングゾーン(直立姿勢で腰から目線までの範囲)には、

最もよく使うモノを置くと効率が良いです。

スポンサードリンク



3.あなたにとって不要な化粧品

いらないと判断する化粧品の基準についてまとめてみました。

化粧品の断捨離をする時の判断基準にしてみてはいかがでしょうか。

3-1.化粧品の消費期限(品質保持期限)を参考にする

化粧品の種類にもよりますが、モノによっては数ヶ月程度のモノもあります。

消費期限切れの化粧品を使って、肌に何かしらの問題が起こる可能性も否定できません。

日付をよく確認しましょう。

皮膚が薄い目の周りは特に気をつけたいですね。

また、油を含んでいる化粧品は、その油が変質して肌トラブルの原因になる場合もあるようです。

3-2.使ってない化粧品は徹底して排除する

使ってないモノは手放しましょう。

例として、

・使ってないサンプル品、

・高かったけど使って無い化粧品、

・友人からもらった使ってない化粧品、

など、捨てる理由はないかもしれないが、使わないなら手放していきます。

「もったいない」「高かった」と思うその気持ちが、モノへの執着を強くし、モノがあふれる原因になります。

 

例えば、ホコリをかぶっているような化粧品は、あなたが使わないと言っているようなモノ。

必要になれば買えるものであれば、処分することも考えてみてはいかがでしょうか。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

日常使う化粧品だからこそ、優先的に断捨離をおすすめします。

断捨離はコツをつかめば、他の収納品の断捨離をする時にも応用できますよ^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

こちらの記事もおすすめです!

整理整頓のコツ!会社のデスク周りが仕事の効率を上げる!

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。

もし少しでもお役に立てましたら、下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)


インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ