何を優先する?メンズミニマリストのワードローブの管理のコツ!

ミニマリストは、1週間に着る衣類をほんの数枚で運用する人もいますが、、

スポンサードリンク



しかし、ミニマリストは「服が少ないこと」が本質ではありませんので注意が必要です。

ワードローブの管理のコツについてまとめてみました。

1.ミニマリストとは?

ミニマリストとは、最小限主義者のことを言います。

大量生産、大量消費の時代に生まれた、新しいライフスタイルの考え方で、

身の回りの「モノの多さ=幸せ」を感じることができない人は少なくありません。

逆に、モノが多いことで悪影響になることもあります。

ノイズ・雑念の原因になってしまい、パフォーマンスを下げることに繋がったり、

ストレスを感じてしまうこともあります。

 

また、人間は1日に選択ができる回数が決まっていると言われていますので、

モノが多いと迷いが生じて、無駄なエネルギーを使ってしまう可能性があります。

また、運気にも影響を与えるという実験結果もあるんですよ^^

 

★ミニマリストと運気の関係について詳しく書いた記事はこちら

驚くほど運気が上がる!ミニマリストの執着しない考え方の秘密!

2.なぜミニマム化するのか?

ミニマリストが、ミニマム化をする理由についてですが、

結論をはじめに言うと、無駄をなくすことが目的です。

ミニマリストの中には、少ないことがすごい!という考え方が浸透しているようですが、

それは正しい進め方とは言えない可能性があります。

よく使うモノは、持ち続けていいのです。

 

スポンサードリンク



3.ワードローブの衣類の管理のコツ

もし、衣類の取捨の判断をする時は、

実際に「着ているかどうか」の事実で判断をしてみてください。

ワードローブの中を改善する場合は、

純粋に「最後にいつ着たのか?」

をチェックしてみるとわかりやすいです。

ワードローブの中には

「高かったから・・」

「いつか着るから・・」

「デザイン的に、合わせる服がない・・」

という、着ていないのに持っている服があると思います。

あなたのワードローブに不要なモノだけを排除していきましょう。

もしも、着ないけれど、捨てられない衣類が混ざっていた場合は、

そのままワードローブに入れっぱなしにせずに、

別の保管場所で管理することをおすすめします。

ダンボールに入れて、半年、1年という保留期間を設けて、

その間1度も着なかった場合は、あなたに必要のない衣類です。

そのまま手放すことが難しい場合は、買取ってもらうものおすすめです^^



4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

メンズミニマリストのワードローブは、

事実で判断することで、シンプルに管理することができます。

普段から、コーディネートしやすい衣装を選んで、

シンプルなワードローブに仕上げちゃいましょう^^

 

整理整頓を通して、有意義な時間が過ごせますように^^

 

★こちらの記事もおすすめです!

→ デキる男はミニマリスト!【コダワリ系男子の収納選びとシンプルな部屋作り】

 

最後までお読みいただきありがとうございます!

ブログランキングに参加していますので、もし少しでもお役に立てましたら

下のバナーを応援クリックいただけると更新の励みになります(*^^*)

インテリア(掃除・収納)ランキングへ

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

    None Found

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ